2007年09月28日

マリッジリング

やっと結婚、ゴールインです。それまでの思い出、またこれからの新生活へ思いをはせるためにも婚約指輪、結婚指輪は慎重に選んで購入したいものです。
指輪を選ぶ際に最も拘りを持つのがそのデザインですが、デザインがよいものほど高額であったりして悩むところです。

一般的には婚約指輪を男性が2人分を準備し、結婚指輪はお二人でご相談の上で負担されることが多いです。
ある調査によると、エンゲージリングの平均購入額は39万円だったとのことです。
以前は、男性の給料の3ヶ月分といわれていたものです。それに対して、マリッジリングの購入金額はそれの4分の1以下となっています。

結婚は何も指輪だけで完結するわけではありません。
これからの二人の生活があるわけですから、無理をせず、ふところ事情と相談して金額は決めましょう。
結婚後あまり付ける機会のない婚約指輪は買わずに、マリッジリング(結婚指輪)にお金をかけるというケースも少なくはありません。

また、婚約指輪の代わりに、生活に使える貴金属品を選ぶといった方も増えています。
腕時計とかネックレスとかですね。エタニティーリングといって、婚約指輪と結婚指輪をいっしょにしてしまう指輪も人気がでてきています。
その理由は、宝石が指をぐるっと一周するように途切れなく並んでいるためデザインで「終わりがない」ことから「永遠」を表す指輪として、婚約指輪兼用の結婚指輪として選ぶ人も多くなってきています。

posted by 結婚指輪 at 23:41 | TrackBack(1) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5631737

この記事へのトラックバック

婚約指輪 平均金額
Excerpt: ティファニーの婚約指輪は何万円?ティファニーの婚約指輪はなぜ他の婚約指輪よりも何万円も高いのかというとやはりブランドだからでしょう。ブランドに支払うお金がティファニーの婚約指輪の価格に含まれているから..
Weblog: 婚約指輪はやっぱりティファニー
Tracked: 2007-10-01 07:17